ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

ビットコイナーとしてワンランクアップしよう!

ビットコイナーとして一皮むけたい?それともビットコイナーとして最近熟年夫婦のような倦怠期に入っている?今日は、自分が編み出したビットコイナーとして今よりワンステップアップするためのコツを紹介します。ちなみに簡単なものから順番にあげていくので、これを1つ1つクリアしてけば、晴れてスーパービットコイナーの誕生です。(それがいいことかどうかは知らない(笑))

1.ビットコイナーのカミングアウト

 

これがまずステップ1でしょう。ただし人によっては家庭の危機に追いやられる人もいるかもしれませんが笑

まだ周りにビットコイン持ってます、調べてます、トレードしてますということをカミングアウトしてない人はそこから始めることで、ビットコイナーとしてレベルアップできること間違いなしです。

 

怪しい目や、冷たい目で見られるのが軽い挨拶のようなものです。そこから最終的に、「ちょっと買ってみたいんだけど、どうやって買えばいいの?」とか言わせるまでが勝負です。その時はドヤ顔しましょう。

 

間違えても、ビットコイナーだと言うことを隠して、合コンの場などで「ふぃ、フィンテックやってます」とか、めんどくさいので「ニートです」とかごまかすのはやめましょう笑
(ちなみに自分のエピソードはこのポッドキャストの最後のFAQのところで話してます)

ビットコイナー反省会Episode1(ビットコインポッドキャスト仮Ep1) - YouTube

 

この誰かにコンセプトを説明するというのは実は冗談ではなく自分の理解度を上げたり、わかってない部分を明確にするのにも役に立つので是非やってもらいたいですね。自分も最初の方は誰かれ構わず説明して、あー、ここまだまだ上手く説明出来ないな、と反省したり勉強し直したりしてましたね。今は初心者に何を聞かれても困ったりすることはほとんどありません。

 

なお、ビットコイナーとカミングアウトすることで、家庭や職場、私生活が危機に陥る人もいるかもしれないので、計画的に無理のないプランを立てましょう笑

 

2.他のビットコイナーと直接会う

地方在住の人も多いと思うので、中々難しい人もいるかもしれないですが、やはり他の優良ビットコイナーと会って、技術や最近のトレンドについて話す機会があった方が、勉強になることもあるかもしれないですし、熱意も長続きするのでは?

特にブロックサイズ、アルトコイン(アルトチェーン)、Private chainに対する見方というのはある程度詳しい人の中でも意見は分かれており、自分と反対意見を持っている人とあーだこーだ議論することで学ぶことも多いです。また、雰囲気みたいなのを感じるには実際に動いている人たちに会うのが一番手っ取り早いでしょう(ハードコアな人たち用のカンファレンスみたいのあると面白いかもしれないですね・・・)

 

ただし、何かちょっと特殊な人もいるので、会ってモチベーション上がるどころかなえちゃうこともあるかも笑(もしかしたら自分がそれかも

3.ビットコインだけの経済圏を回すようにする

ビットコイナーカミングアウトし、他のビットコイナーと直接コミュニケーションをとるとこまで出来たら、次は出来るだけビットコインのみで生活していけるような体制を作っていくことです。これ意味ないやせ我慢のようでいて、結構意味あるようななんというか。

 

先日Kataribeのビットコインばらまきキャンペーンがありましたが、キャンペーンなどで手に入れたビットコインを使って、ビットコイン関連のグッズ(ハードウェアウォレットとか)を買ったり、DMMでお買い物してみたり、店舗支払いしてみたり、ビットコインデビットカードにチャージして通常の買い物もビットコインでしてみたり。


ビットコインについて興味を持って調べ始めましたと言いつつ、実はまだビットコイン持ってないんですという人をかなりたくさん見るのですが、とりあえずやってみることが大事です、と何回も自分は言っています。やることで何だか腑に落ちたり、納得したり、逆にデメリットに気づいたりすることもありますしね。

少額でもいいので、何かしらの行動やキャンペーンでビットコインを手に入れて、ビットコインのまま使うという、円などの法定通貨を通さない体験を繰り返すと、ビットコイナーとして新たな境地にたどり着くこと間違いなしです笑

価格変動が激しいとか、支払い手段としては向かないとか色々な批判もありますし、間違いではないとも思いますが、政府と金融機関という既存の仕組みの外の全く新しいエコシステム内で、自由で一貫した消費体験を出来るというのはかなり爽快です。次第に価格変動とか、スピードとかそういうのは自然と気にならなくなり、ビットコインだけで生活する人が普通に出てくる未来の世界を見れたような気分になります。(何か若干の洗脳みたいですが笑)

ちなみにこの「ビットコインだけで生活する」というのはすでに色んな人が実行しており、日本人ビットコインブロガー「きつねさん」のブログにも記事があるので、是非読んでみてください。

 

この領域まで来れた人は、銀行とかを使うたびに無駄にぶつぶつ文句言ったり、謎な敗北感を感じたりすること必至です。

 

4.他のビットコイナーとの差別化

 国内のビットコイン業界はまだまだがら空き状態だと思います。ライトユーザーの参加人数とかは増えてきていますが、技術や業界に精通している人材の数は必ずしも増えてるわけではないと思います。2年前くらいからいた人たちがそのままスライドして事業などをやっている感じで、ハードコアビットコイナーの絶対数は増えてない気がします。

なので、少し前から興味を持ち始めたとか言う人たちでも、チャンスは無限にあると思いますし、やったもん勝ちの状態が残ってます。

今からビットコイナーとしてステップアップ希望される方は是非差別化、専門化したらいいんじゃないでしょうか。1人でこの業界の全てを把握している人はいないですし、自分もビットコイン2.0とかトークンの話とかに結構前から特化しています(一応他の分野ももちろん追いつこうとはしてますが、とてもじゃないですが全ては無理)

例えば、(渋いけど)Moneroに関しては自分は日本で一番詳しいですとか、私は日本一のDogecoinファンですとか、ビットコインのミクシングサービスについては誰よりも詳しいです、とかなんでもいいんですが、ポジションさえとってしまえばそこで誰より詳しくなるのはまだまだそんな難しくないと思います。

別にいいことばかりじゃなくて、ビットコインで溶かした金額なら俺が日本一、でも、クラウドマイニングに騙された数なら俺が絶対一番、怪しいコインについては誰よりも詳しいです、とかでもいいんですけどね笑

特定のプロジェクトや技術に詳しくなったり、オープンソースコミュニティーに参加したり、スキルがある人は自分で何か作ったりして公開したりするといいかもしれないですね。


情報を受け取る側から、特定の分野についてものすごく詳しくなって発信する側になる人が増えれば、全体のレベルも上がってくかな、と。

 

5.仕事をやめてビットコイン専業に

ビットコイナーカミングアウトして、他のビットコイナーとも交流を深め、ビットコインが生活の一部になり、得意分野を確立できたら、最後はもう勢いあまって仕事をやめてしまいましょう(無責任(笑))

上司の引き止め、家族の反対(激怒)を振り切り、フルタイムビットコイナーの世界へダイブ。上司には「こんな信頼に基づいた古いパラダイムに付き合ってられるか!」と大口を叩き、家族には「頼む、信頼してくれ!」と頭を下げましょう笑


実際、ビットコインにはまることで仕事に手がつかなくなりやめてしまった人も自分は何人も見ていますし、今後もそういう人が増えたら嬉しいなーと。業界全体で慢性的に人不足なので。

 

ちなみに若い独身の人は特に言い訳はないでしょう。やる気とある程度の頭、実力あれば起業したり、無職になったりなんて大したリスクじゃないと思います。(昨日駅で集団で吐いたりしている新入社員ぽい人たちを見て、改めて社会人の闇を見た気がしました笑)


まあ自分も含めそういう方たちは、みなさん何とか生きてるんで案外なんとかなるんじゃないかな、と、はは。

とはいえ、意識高く仕事やめてビットコイン専業になったけど、生活できませんと言われても自分は責任はとれませんよ!笑

 

 

 

というわけで、是非ビットコイナーとしてのレベルアップを図ってください。今のいわゆるインターネット業界みたいに、優秀な人材がたくさん流れ込んてくる時代に早くなって欲しいなーと祈りつつ。

それでは。

 

Donate with IndieSquare

 

 

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

 

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガや英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブが)最新のレートについてはこちらのスプレッドシートで確認できます。