ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

祝・「ブロックチェーンの衝撃」リリース 「ビットコイナーの衝撃」って本書いたらどうなる?

f:id:coinandpeace:20160608192141p:plain


どうもビットコインユーザーAです。

 

 

本日Bitbankさんが監修した「ブロックチェーンの衝撃」という本が発売開始になったようです。

 

どんな本なの?などはこちらのBTCNの公式紹介記事か、しゅうまいさんの記事にまとめていただいているので、これらを参考にしていただいて、興味がある人は購入検討されては?ちょっと高めですけど、かなりハードコアな人たちが中心に執筆してますし、ある意味記念すべき本ですね。数年後になんかプレミアつくかもしれません笑

 

club.shumai.info

 

そして、そこまでアピールはしてませんでしたが、こっそり自分も一部寄稿しています。ブロックチェーン2.0の領域についてですね。

最初軽いノリで依頼された時は、もっとこじんまりしたものだと思ってたのですが、なんかあれよあれよと出版することになりました、ちゃんとした本になります、書店にも並びます、みたいな感じになって、「あれ、これ大丈夫なのか?笑」みたいに若干なりましたが、まあ大丈夫だと思います!!!w

実際、自分も他の人が書いたセクションについては読んでおらず、全体としてどんな内容になっているのかよくわかってないので、自分でも読んでみるのを楽しみにしています。


さて、この本はタイトルは「ブロックチェーン」となっていますが、多分中身はどちらかといえばビットコインなどのパブリックチェーンに関する内容が多い、珍しい本になのではないかと思います。とはいえ、やはり(当然ですが)ビットコインやブロックチェーンがどういうものか、どういう意義や応用が考えられるのか、というまじめな内容に仕上がっており、しょうもない話はのってないです(多分w)

 

そこで思ったのですが、もっとビットコインのカルチャーとかくそエピソードに焦点を当てた真のビットコインバイブル「ビットコイナーの衝撃」という本を勝手に出版したら面白いのではないか!?



もしビットコイナーの衝撃が発刊されたら、おそらく以下のような内容になるのではないでしょうか・・・


<目次>


はじめに(ナカモトサトシ)


■1章 ビットコイン創世記


やばめなオタクのおもちゃ、ビットコイン(Gavin Andreesen)
/時価数億円のピザ/ ちょ、PC捨てちゃったんだけど・・・/自由主義者が森の中で熱狂

 

■ 2章 ビットコインアンダーグラウンド24時

あれ、これオンラインでドラッグ売れるんじゃね?(Ross Ulbricht a.k.a Dread Pirate Robert)/ 日本のあんなものやこんなものも買えます(coincheck 和田晃一朗)

 

■ 3章 To the Moon

ビットコインで月まで行っちゃった人たち(Roger Ver)/月まで行ったはずが数千万円を溶かし家庭内危機に・・・/ビットコイナーが泣いた1月/ シットコインに夢を見る男たち/ アームストロングいちいちタイミングわりーんだよ!

■ 4章 Gox、Gox、Gox

メンタルに弱いところがあって大和なでしこに貢いで申し訳ありません(Mark Kerpeles)/ ハックされたけど、このまま営業すればワンチャンあるぞ(Big Vern(Cryptsy))/Bob、お前はもう死んでいる(Erik Voorhees(ShapeShift))/Gox被害の歴史年表



■ 5章 ナカモトサトシの正体を追って・・・

名前一緒なだけじゃねーか。とりあえずスシ持ってこい(ドリアンナカモト)/すごい証拠出すから待ってろ。マジごめん(クレイグライト)/ チューリップトラストの陰謀

 

 

■ 6章 輝かしい詐欺コインたち

日本が誇る!詐欺コインたち笑/とりあえずなんでも天才って言っておけば億は集まる?/ 詐欺コインよ、永遠に・・・。

 

■ 7章 ICOバブルでワンチャンあり!?

考えるんじゃない、ぶち込むんだ/ Etherプチ富豪たち/ICOインサイダーズ/ Poloよ、いざいという時に頼れない奴ほど使えない奴はいない


 

■ 8章 ビットコインのライバルたち

エイリアン vs ビットコイン 宇宙人並みの知能を持つ男(Vitalik Buterin)/ あのコインは今・・・。華々しく消えていったアルトコインたち。

 

 

まあざっとこんな感じでしょうか笑

・・・まあおふざけはこれくらいにして、「ブロックチェーンの衝撃」はBTCN編集長の山崎さんがずっと頑張ってた企画なので、是非チェックしてみてください。まさかこんなハードコアな本が書店に並ぶとは。びっくりするくらい国内で好意的なトレンドが続いてますね。自分の次回作「ビットコイナーの衝撃」にもいつか?ご期待ください笑

 

それでは。

 

Donate with IndieSquare

 

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

 

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガ購読や英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額やこのブログのアクセス数の推移により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブがあるようにしています)最初は、CNPCOIN=1円から始めて、2016年5月時点でCNPCOIN=2.3円のレートでビットコイン寄付に対してお返ししています。