ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

CNPCOINアップデート トークンを使ったブログ収益化経過報告

先日、国内でも独自トークンが盛り上がってきてるという記事を書きましたが、今日は寄付ボタン導入後のCNPCOIN寄付の経過報告と、CNPCOINのルールを一部変更するのでそれの説明をします。

 

Bitcoin投資研究所のきつねさんが始めたCounterpartyトークンXFOXも、滑り出し好調で読者の方からすでにいくつも寄付をいただいているようです。(そちらの経過もそのうちきつねさんが公表してくれると思います)


トークンを利用することでコンテンツクリエイターの収益化に利用できるだけでなく、読者とのWin-Winの関係やトークンを中心としたコミュニティーを築けるのではないかと、このブログでもCNPCOINを使って1年以上実験しています。実際、このブログでは読者からの協力のおかげで露出も増えましたし、たくさんの寄付もいただきモチベーション維持やコンテンツの質を落とさないようにする点でも今のところ想像していた以上に成功していると思います。


最近いよいよ他のブログでもトークンを使った成功事例が出てきたりして、非常に嬉しいです。ただし、このままでは元祖国産トークンのCNPCOINの座も危ういか・・・笑

 

(なお、CNPCOINについての詳細はこちらの記事をご参照)

 

CNPCOIN寄付経過報告

ちょうど一か月程前の12月2日から寄付ボタンを導入し、IndieSquare Walletからビットコインでこのブログに寄付してくれた方にCNPCOINをお返ししています。

 

一か月強の結果は以下の通りです。

 

合計寄付回数: 49

合計ビットコイン額: 0.3219btc

合計円相当金額: 16,460円

 

・・・たくさんの寄付本当にありがとうございます!

寄付ボタンを導入してから寄付する方も楽になったのか、圧倒的に寄付をいただく頻度があがりました。以前までは月に平均10回くらいだったと思います。今はコンスタントにほぼ毎日のように寄付をいただいてます。やる気上がります。

 

半年以上前から、トークンを利用した広告に頼らない収益モデルを実現できないか、ということで運用してきていますが、クリック広告などに頼るより大きな金額の寄付をいただいてますし、記事の質の向上のモチベーションにもなっていますし、今後もこのいいサイクルを回せるように頑張ります。

 

このような仕組みがもっと一般的に広まるようになれば、くだらない広告記事や、ステマみたいなのが減って、読者の絶対数が少なくとも、有用な情報を提供できている限り、きちんと収益化も出来るようになればいいですね。

 

CNPCOINで出来ることアップデート(CNPCARD大幅値下げなど!)

CNPCOINで出来ることは、このスプレッドシートに最新の価格と共に載せてますが、一部価格変更しました。

 

最も大きい変更は、Spells of Genesisで使えるCNPCARDのCNPCOINでの購入金額を1200CNPCOINから150CNPCOINに大幅値下げしたところです!

 

f:id:coinandpeace:20160107022808j:plain

 

そもそも1200CNPCOINという高めの価格設定(今のレートで2400円くらい)は意図があってやったのですが、正直思ったような効果がなく、CNPCOINでCNPCARDを買ってくれる人があまり出てきませんでした。ちょっと失敗だったかなということで、もっとCNPCOINを気軽に使ってもらえるように、今回大幅にCNPCOINでの金額を値下げしました。


購入はこちらのSwapbotのページから可能ですので、CNPCOINを持っている人は是非IndieSquare WalletなどのCounterparty対応のウォレットから購入してみてください。ちなみにBitCrystalsで購入額は150BitCrystalsなので、CNPCOINで買った方がちょっとお得な計算になりますね。


Spells of GenesisはCNPCOIN同様Counterpartyを利用したゲームで、今月中にはモバイルのβ版もリリース予定なので是非CNPCARDを購入しておいて、ゲーム内でこのナイスデザインなカードを使用してください!

 

なお、ここまで価格を引き下げすると以前にもっと高い値段でCNPCOINで買った人たちにちょっと申し訳ないので、個別に払い戻しをすることにしました。1000CNPCOINで購入した人たちには、850CNPCOINは私から払い戻しするのでご安心を。

 

他にも90分間のSkypeコンサルを2000CNPCOINに引き下げたので、よければこちらも是非利用してください。どちらかというと、まだビットコインやブロックチェーンについてそこまで詳しくなく、基本的なコンセプトの説明や、学習方法、海外の状況などそういうことを知りたい方にはおすすめします。自分は割と初心者にわかりやすく説明するところに特化してるので、自分で全部一人で勉強しようとするより費用対効果を考えると割がいいと思います。というか自分の時給換算だと大学生の家庭教師以下な気も・・・笑ちなみに、希望者が増えてきて対応できなくなってきたら、価格は引き上げて行きます。

 

また、表にのっていること以外の依頼を私に直接したい場合は、個別に交渉していただければ極力検討しますよ。最近翻訳をお願いします、など個別にお願いされるケースがいくつかありました。とりあえず私に今、もしくは将来的に何かお願いをしたければ、CNPCOIN集めておくといいかもしれませんw(まあ何をやりますとは約束はできないですが)

 

CNPCOINレートの変更など

こちらの寄付金額早見表で、3万円分の寄付ごとに、CNPCOINの寄付お返しレートを0.06ごと引き上げますという設定で最近は運用していましたが、

・この設定だと中々レートに中々変化がなく、膠着状態になってしまうこと

・ここ一か月ほどでブロックチェーン祭りの効果もあってか、アクセス数が2~3割ほど増えてきており、それを寄付レートにも反映させて読者に還元したい

 

ということで、現在1CNPCOIN = 1.9円を、今日から1CNPCOIN = 2.0円に引き上げ、今日からカウントをリセットし、1万円分のビットコイン寄付をいただくごとに、0.02ポイントごと引き上げ、というルールでしばらく運用してみようと思います。基本的にはブログのアクセス数の変化と、CNPCOINのレートを連動させる形にしようと思います。

 

また、今までリツイート拡散ボーナスの基準値が71CNPCOINだったのを、50CNPCOINに引き下げます。

 

いやー、ビットコインも真っ青の中央集権ぶりですねwきっと日銀もこんな気持ちなんだろう笑


基本的には特にこのブログが全く誰にも知られていない時から参加してくれている、初期の支援者の人たちに不利な条件変更とかはしませんが、まああくまで参加賞の延長というか、みんなで楽しみおまけトークンのようなものなので、そこは許してくださいねw

 

まだまだ実験的にやっていることが多く、特に価格設定や、分配額をどのように変えていけば一番フェアで、Win-Winの関係を読者と作れるか試行錯誤してますが、今後とも是非お付き合いいただければ。

読者の方も同様にトークンを使って色々実験して遊んでみてください。

 

 

次回は何か面白いトピックがあれば、久しぶりにネタ記事書きたいなー、と思ってますw

 

それでは。

 

 

Donate with IndieSquare

 

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、面白かった場合は、IndieSquare Walletから上記の寄付ボタンをクリックして是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガや英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブが)最新のレートについてはこちらのスプレッドシートで確認できます。