読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

CNPCOINアップデート ついにCNPCOINにも半減期が!?

このブログを応援してくれている人たちにはもう浸透した感がありますが、1年半くらい前からこのブログ用に作った独自トークンCNPCOINで読者とのコミュニティー作りのような実験をしています。

記事の拡散協力してくれた人(リツイートボーナス)、ビットコインで寄付してくれた人、イベントやアンケートに参加してくれた人などにCNPCOINを配っています。

CNPCOINで出来ることも少しずつ実験的に増やしてますので、詳しくはこちらの記事から確認出来ます。

 

最近のトークン系の動向

最近だとZaifが、「手数料マイナス100%」(笑)というキャンペーンとして、1BTCの取引に対して、1ZAIFカウンターパーティトークンを配ると発表しましたね。

正直エイプリルフールに発表したものなので、どこまで本気なのかそこまで期待しない方がいい気もしますが、取引所などでもこういう感じでトークンを何かしらのボーナスやポイントのような形で配り始めているのは感慨深いですね。

 

あ、あとこのブログで紹介すでにしたか忘れましたが、HORIEMONCARDなんていうのも出てきてましたね笑


他にも、カウンターパーティトークン系のニュースですが、一斉送信とかトークン保有量でアクセスコントロールできるサイトとかそういうツールをTokenlyという会社が作っており(Swapbotsとか提供している会社です)少しずつトークンを管理する上で便利なツールやサービスが近くリリースされてくると思います。最近トークンを運用したり、興味もっている人は多いですが、正直まだまだ手動で頼っている部分も多いですし、こういう便利な管理ツールみたいなのが増えるともっと盛り上がるかな、と。(IndieSquareとしてもTokenlyのサービスを上手く利用していく予定です。)


国内の暗号通貨の規制がどのようにトークン系の会社やプロジェクト、個人に影響を与えるか不透明な部分もありますが,この分野はしばらく盛り上がっていきそうですね。ハイプにならないで定着すると嬉しいですが。(最近ブロックチェーンハイプも何か一周して落ち着いた感も少しありますね)

 

 

CNPCOINの半減期

一番最初、トークンを扱い始めた時から自分の記事更新をリツイートして拡散協力してくれた方に2週間に一回トークンを配っていました。当時は多分まだ一日のブログアクセス数が2桁(もしや1桁くらいの日もあったか)ぐらいだったんですが、トークンを配ったりする効果もあってか、SNSなどでの拡散のおかげで今ではもっとたくさんの人にこのブログが認知されるようになりました。いや、本当にありがとうございます。


最初は確か2週間に一回1,000CNPCOINを配っていたと思いますが、今はほぼ毎回記事更新をリツイートしてくれている人には、2週間に一回40CNPCOIN配っています。(最初は特に出来ることはあまりなかったのでたくさんもらえてましたね)

この、2週間に一回のペースで1年半くらいずっと来たのですが、(前は暇だったんですが)ちょっと最近やることが増えてきたのもありブログ自体の更新頻度が落ちてきてます。またありがたいことにCNPCOINに参加してくれる人たちの数が増えてきたのですが、手動でやっているところも多いので、2週間に一回CNPCOINを配るのも結構きつくなってきました。

とういうわけで、今後は自動化ツールを上手く利用したり効率化はもちろんしていくつもりですが、このタイミングでCNPCOIN配当の頻度を今までの2週間に一回から1か月に一回に変更させてもらいます。

毎月の最終土曜日に一回、記事更新のリツイートを頻繁にしてくれている人には40CNPCOINお送りします。(フォロワー数などである程度補正はします)CNPCOIN拡散ボーナスに参加したい方は、こちらのフォームから参加表明できます

というわけでCNPCOINの次回の配当日は4月30日(土曜)ということになります。ビットコインポッドキャストのビットコイナー反省会も月に一回のペースでやっているので、CNPCOINもこの頻度に合わせます。

 

急なルール変更であれですが、CNPCOINもビットコイン同様半減期が来たということで緩くとらえていただければ幸いです。今までこの2週間に一回のペースが自分の中で一つの区切りになっていたので、ちょっと寂しい気もします。正直ここまでブログ続いたのもこれがあったのも大きいかもしれないです。


というわけで、CNPCOINの配当の頻度は変更しますが、今後CNPCOINでやれることは随時増やして行く予定で、ちょっと温めてるアイディアもあります。最近トークンを使って色々やり始めた人が増えて自分もすごい嬉しいですし、面白い使い方する人もいるなーと思うことも結構ありますが、まあ自分もまだまだ負けてられないですからね。トークンの世界は奥が深いんだよ・・・(という感じの漫画の雑魚キャラの雰囲気で)

 

それでは、今後も一緒に楽しんでいってもらえれば。

次はEthereumで金(ゴールド)をトークン化するプロジェクトDigixの記事書きます。 

 

Donate with IndieSquare

 

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

 

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガや英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブが)最新のレートについてはこちらのスプレッドシートで確認できます。