ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

RootstockはEthereumキラーになるか?(BTCN寄稿記事)

f:id:coinandpeace:20160113140800p:plain

 

BTCNに、サイドチェーンを利用したスマートコントラクトプラットフォーム、Rootstockというプロジェクトに関する概要説明記事を寄稿しました。

本当はクリスマス前くらいに完成させるつもりだったんですが、遅れてしまいすいません、BTCNさん笑

btcnews.jp

 

ということで、詳しくはこちらの記事を読んでくださいってことになりますが、こちらの記事では直接は書けなかった所感だけブログの方でちょこっと書いておきます。

 

結論から言うと、Rootstockは非常に野心的というか面白いプロジェクトだとは思いますが、技術的に果たしてマージマニングサイドチェーンの仕組みが上手く機能するのか自分はまだ納得できてないところがあります。

 

もちろんものすごい細かい技術の話まで理解しているわけでも、説明できるわけでもないですが、Rootstock以外にも言えることですが、ビットコインと同じセキュリティを保ちながら、より速く、より安く、より柔軟なシステムを作れるとは到底思えず、どこかに脆弱性や落とし穴、信頼が必要になってくる箇所が必要になると思うからです。

と言いつつも、ある程度セキュリティとトレードオフになってしまいますが、ビットコインのブロックチェーンを利用したスマートコントラクトプラットフォームとしてならRootstockのようなプロジェクトに意義はあるかな、とも思います。

 

開発陣はこのプロジェクトにすでに3年~4年取り組んでいて、現在のEthereumのFrontier的なものはあと半年ほどで出せるという話もしています。あえて期待はしすぎないようにしますが、ただし引き続き動きは追っておいた方がいいな、くらいに個人的には考えています。もしかしたら釣りタイトルのようにEthereumキラーのような形になるかもしれないですし、Bitcoinにとっても重要なプラットフォームになるかもしれません。

 

それでは。

 

※今日かなり大きな額の寄付をいただいてしまいました。ありがとうございます!引き続き真面目な記事とネタ記事をバランスよく頑張ります笑

Donate with IndieSquare

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、面白かった場合は、IndieSquare Walletから上記の寄付ボタンをクリックして是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガや英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブが)最新のレートについてはこちらのスプレッドシートで確認できます。