ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

Gemsへの問題提起 TeleBitとは?

f:id:coinandpeace:20150308192037p:plain

 

最近私はあまりGetGems Messengerについて追ってはいないですし、開発状況が現状どういう感じかも細かくは把握していません。また、Sendchatなど類似のサービスが出てきて、正直これ以上暗号通貨メッセンジャーはいらないと思っていましたし、Gemsの開発自体も正直もっとスピードアップできないのかな、と思っています。(早く広告プラットフォームを見たいという期待も込めて)

GetGemsのライバル現る!?Sendchatって何? - ビットコインを語ろう2.0

 

なので、Telegramでビットコインが送れるTeleBitというサービスが先日出てきたときも、正直あまり興味もなかったですし、スルーをしていました。

 

ただし、先ほど実験で少し調べてみたのですが、似ているようでいてGemsやSendchatとは別物だということがわかりました。ふたを開けてみると中々好感触だったので簡単に紹介します。

 

TeleBitとは?

TeleBitは単独のアプリではなく、オープンソースメッセンジャーのTelegramの機能拡張プラグインだと言えます。TeleBitというアプリは存在せず、本家TelegramをAndroidかiOSにインストールし、TeleBitのアカウントを自分のコンタクトに追加すれば準備完了です。これで、Telegram上の友達にビットコインを送ったり受け取ったりすることが可能になります。

なお、Gemsも基本的にはただのTelegramのクライアントなので、Gems上でも同じことはできるはずです。ただし、なぜかTeleBitのアカウントが上手く検索できなかったので、私はGemsとは別にTelegramの公式アプリをインストールしました。

 

TeleBitを使ってみよう

基本的にTeleBitのアカウントにコマンドを送ることで、TeleBitを使えるようになります。

 

f:id:coinandpeace:20150308192950p:plain

 

まずTeleBitアカウントに"wallet"と送ることで、ボーナスで10円分ほどのBTCがもらえ、同時に自分のPublic AddressとQRコードが表示されます。このアドレスが自分のTelegramアカウントと結びついたビットコインアドレスです。

基本的にはこのように、コマンド(簡単な英単語)をTeleBitアカウントに送ることで他にも色々な機能が使えます。例えば、"balance"と送ると、自分のアカウントの残りビットコイン残高が表示され、"new address"と送ると、新しいPublic Addressが生成されます。なお、以前使ったPublic Addressも問題なく使い回しはできます。(他のコマンドは添付の記事を参照)

 

また、コンタクト上の友達にTeleBitを通してビットコインを送るには、まずメニューから「コンタクト」を表示、そこからビットコインを送りたい人のアドレスを選択。プロファイル写真をタッチし、その人のプロファイルページに進んでください。その画面上で「共有」を選択し、TeleBit Sender(TeleBitの公式アカウント)にその人のコンタクト情報を送ります。そうすると、残り残高といくら送りたいか(How much would you like to transfer to "this person"?)送りたいBTC金額を指定してください。以上です。

 

後は勝手にTeleBit側で金額の移動をしてくれます。サーバー上で行われるため、手数料はかからないので、1円以下の金額を送ることも容易にできます。

 

Gemsとの違いは?

Gemsとの圧倒的な差は、TeleBitは単独のアプリではなく、既存のTelegramを利用しているにすぎないことです。Telegramのユーザーが増えれば、それだけTeleBitのユーザーも増えることになり、GemsのようにTelegramの本家アプリと競合するような状況はありません。(Gemsの機能を使うには、TelegramユーザーもGemsのアプリを別にインストールする必要がある)

 

また、GemsがまだAndroidだけしか対応していないのに対し、TeleBitはAndroidでもiOSでもすでに使えますし、手数料なしの送金も問題なく動いています。

 

私が特にTeleBitに好感を持ったのは、シンプルに作りすぎずに、メッセンジャーアプリにビットコイン送金機能をつけるというテーマを簡単に解決してしまったからです。TeleBitは、ChangeTipのように既存のメインストリームプラットフォーム(Twitter, Facebook, Telegram)を上手く利用するクレバーなサービスと言えます。

 

一方、Gemsは既存のものの利用というより、既存のもの(What's app, Lineなど)を置き換えるという目標を持っています。上手く行けばものすごいことですが、ハードルも高いと言えます。

まとめ

GemsがまだiOSに対応していなくて待ちきれない人は、TelegramをダウンロードしてTeleBitをいじってみてはどうでしょうか。メッセンジャー版ChangeTipとして遊んでみてください。ただ、日本でTelegramを使ってる人なんてほとんどいないですよね・・・笑

 

それでは。

 


Telebit Releases 1st Version of Built-In Bitcoin Wallet for Telegram Users


Bitcoin Micropayments Debut on New Wave of Chat Platforms