ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

韓国の暗号通貨事情をリサーチしに来ています

久々のブログ更新。


ということで、個人ブログっぽいテイストで書きますが、先週から韓国に来て、関係者に会って韓国の事情やビジネス機会などを調査しに来ています。(後はクラブで韓国美女にスキャムされたりしました


さて、詳しい考察や面白かった発見などは後でもう少しまとめてブログ、動画、もしくはその他の媒体で公開しようと考えていますが、速報的に韓国のBitcoin Center Koreaで自分がしたICOに関するプレゼンとそれに対する韓国人コイナー達の反応についてちょっとだけ先に紹介しておきます。

 

Bitcoin Center Koreaについて

韓国にはBitcoin Center Koreaというコワーキングスペース/暗号通貨関連のプロジェクトなどのイベントスペースのようなものがあり、今回自分もBitcoin Center Koreaとそこの運営者であるJohnさんに大変お世話になりました。

 

f:id:coinandpeace:20171009151214j:plain

 

このBitcoin Center Korea(BCR)、2015年から運営しており、韓国での暗号通貨、ブロックチェーン関連技術の啓蒙やイベント開催、ビジネスインキュベーション、その他の活動を行っているのですが、とりあえずここ、立地が最高にロックです。

 

f:id:coinandpeace:20171009151324j:plain

 

韓国の六本木的なポジションのソウルの梨泰院(イテウォン)という所にBCRはあるのですが、繁華街の中心地にデカデカとビットコインマークを掲げて運営しており、ビットコイナーとしてはしびれました笑

(ビットコインロゴを探せ)

 

f:id:coinandpeace:20171009153242j:plain


特に今韓国では大型連休中ということもあり、ビットコインセンターの周りは欲望にまみれたパーティーとか乱れた雰囲気がムンムンなのですが、そのど真ん中で何時間にもわたってあーだこーだビットコイン、ブロックチェーンに関して議論している感じです。


六本木の繁華街の中心地にビットコインセンターがあるのを考えてみましょう。シュールですよねw(にしてもイテウォンは本当に色々乱れてました笑)

 

プレゼン発表内容 

今回の韓国訪問、実はBitbankのCOOの通称三原氏と言ってきたのですが、BCRでの発表は三原君が日本の暗号通貨トレードの実態や規制の影響などについて話をして、自分はICOに関して発表しました。

(この絶妙な似顔絵を見よw)



自分の発表は「Why should you NOT invest in ICOs?」というちょっと煽りを含めたタイトルと内容にわざとし(笑)、一般投資家の視点から見た時のICOのリスクや問題点、課題について自分の考えを説明しました。

特に(少なくともその時の印象としては)韓国はICO推進派/擁護派がコミュニティー内にも多いようで、意図的でしたがいい感じに物議を醸すような感じになり、発表後も色々質問やコメント(反対意見含め)ももらえました。

 

また、オーディエンスの中には韓国で初めてまともなICOに成功した(と言われる)BOSCOINの人も来ていたので、いつものことですがにこやかに色々対面で直接ディスる展開になってましたね…。まあもちろんその後かなり率直にフレンドリーに色々賛成派の人たちとも話しましたし、別に特に韓国でも敵を作ってきたわけではないですが…苦笑むしろお互い正直な意見交換が出来たので良かったと思います。

 

f:id:coinandpeace:20171009154424j:plain

 

韓国コミュニティーの反応

今回は韓国の大型休日期間中ということで、休暇で海外に旅行中だったり仕事はお休みの人が多く、実は訪問のタイミングとしてはあまりよくない状況でした。なので今回の発表もそこまで人が集まらないかなと思ってたのですが、結局BCRに収まら切らないくらいの30人程の人が休み返上で参加してくれ、かつ発表後もバンバン日本の事情や規制、税、ICO、トークン関連のプロジェクトの話などに関して質問が飛んできてお互いにかなり有用な情報交換が出来ました。(イベントをセットアップしてくれたBCKやJohn、後はBCRの紹介をしてくれた東京ビットコインミートアップの宍戸さんに感謝です)

 

具体的な韓国の事情や日本との比較などはこの記事ではまだ書かないですが、今回の訪問で感じたのはやはり日本の市場への注目の高さ、また特に韓国が現在暗号通貨のトレードや、突然のICOの規制などで揺れていることもり、日本が先行する規制の話や規制が与えた善悪両方の影響についての関心が高いように思われました。

 

自分で言うのもなんですが、ぶっちゃけ日本の業界ってどんな感じになってるの?という話は自分よりある程度中立な立場から正直に言っちゃう人もいないと思うので、有意義な発表にできたかなと思います(と、自分たちは信じたい笑)

 

あ、そういえばこの発表にもスキャマーかなにかはわからないですが、不動産関連のICOプロジェクトをやるからどうの、みたいな人がいて全力でスルーしました…w

 

というわけで韓国に関する一部速報でした。

 

韓国の暗号通貨業界の特徴、日本との類似点と相違点、ビジネスチャンスなど色んな話が聞けて、この数日かなり濃い時間を過ごせているのですが、数日間目を離すだけでSW2xなどに関する新しい動きがあったり、すでにキャッチアップが大変な状況になっていてやはりこの界隈、おちおち休むことも許されなくて恐ろしいですね。

 

そして、久しぶりに「ビットコイナー反省会」Youtubeチャンネルの方で今日の夜9時からライブ放送をすることにしました!韓国の話も少しだけするかもしれないですが(ただの愚痴w)、待望の?ビットコインダークサイドのEp2ということで自分も色々楽しみです笑時間ある方は是非エンターテイメントとして聞いてみてください。

↓以下ライブリンク

 

www.youtube.com