ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

ビットコイナー版Pokemon Go!? takaraがカウンターパーティトークンにも対応!

f:id:coinandpeace:20160726205510p:plain

 

Pokemonが大流行で公園とか行ってもみんなポケモンばっかやってて笑えるような状況になっていますね。ビットコイナーの中にももはや暗号通貨を引退したレベルでポケモンに打ち込んでいる人たちもいるようです笑

 

そんな中ついにビットコイナー用のPokemon Go的なものが出現しましたよ!笑

 

medium.com

 

takaraは以前からビットコインを地図上に落として拾えるiOSアプリとしてユニークでしたが、今回トークンにも対応したことで、Spells of Genesisなどのゲームアイテムや、自分のブログで作っているCNPCOIN、その他クーポンやチケットとしてトークンを発行している人たちも宣伝などもかねて地図上に自分のトークンを落としたりできるようになります。

 

こういう感じで、もともとはゲームアイテムとして発行されたものが、別のアプリで使えるようになったり、思いがけないコラボレーションが生まれたり、とかそういうのがトークンの醍醐味だと自分は思ってます。

takaraをトークン対応するのに使ったIndieSquareの開発者用のAPIドキュメントもプリリリースされているので、興味がある開発者の人たちには是非色々面白いサービスを作ってもらいたいなーと勝手に思ったりしてます。takara自体もすごい面白いですが、これはまだまだ始まりで今後トークンを使った独創的なサービスが出てくる予感がビンビンします。


ポケモンをゲットするために外に出てモンスターボールを投げつけている人たちも多いと思いますが、そのついでにビットコインやトークン拾ってみたらいいかも。ついでにこれを機にポケモンプレイヤーにも暗号通貨を布教しまくってください笑


ちなみに最初はトークンを落とすには登録申請しなくちゃいけないので、興味がある人は自分にTwitterとかで直接聞いてくれればやり方など説明します。最近詐欺チックなトークンわかってない人に売り付けたりしているケースなども出ているようなので、最初はちょっと制限しつつも、おそらく比較的すぐに誰でも自分の好きなトークンを落とせるようになると思います。日本中トークンで埋め尽くしてください笑


それでは。

Donate with IndieSquare

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

 

CNPCOINを集めると、CNPCOINを持っている人にしか見れないトークンフォーラムで自分のぶっちゃけ話を読めたり、トークンを使ったブロックチェーンゲームのカードの購入などに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額やこのブログのアクセス数の推移により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブがあるようにしています)最初は、CNPCOIN=1円から始めて、2016年5月時点でCNPCOIN=2.3円のレートでビットコイン寄付に対してお返ししています。