ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

ビットコインだけで生きて行けるのか台湾でチャレンジ

明日から台湾に2週間行きます。

 

本当は花粉症を避けるはずが、完全にシーズン過ぎてしまったのですが、まあ他にも諸事情あり2週間ほど台北にいます。

観光に行くわけではないので、台湾人ビットコイナーから現地の情報をまた色々と聞いてきます。

台湾ではビットコインが禁止されているとかされてないとか、ファミリーマートでビットコインが買えるとか、なんかちょこちょこ話は耳に入っていますが、実際どんな感じなのか、どういう人たちが関わっているのか、どんなプロジェクト、企業があるのか、そして台湾でもやはり詐欺みたいなのはあるのか、中国の情報なんかについてもちょっと聞いてみたいと思ってます。

 

ベトナムとシンガポールの時のように、また詳細情報は記事にしようと思いますが、せっかくなので今回は、ビットコインだけで2週間生き残れるか挑戦してみようと思います。(ちなみに即ギブする可能性もあるのであしからず(笑))

 

本当はビットコインでどこに行っても直接スマホから支払えるならそれが理想ですが、そうは行かないので、今回は現地の人にビットコインを売って台湾ドルの現金を入手するのと、Wagecanのビットコインデビットカードを使ってATMからお金をおろすのと、店舗などでの支払いはカードで済ましてみようと思っています。

 

それに加えて、Foldappを使えばもしかしたらStarbucksのコーヒーなら間接的にビットコインでも2割引きで買えるかもしれません。日本では使えなかったのですが、果たして台湾では使えるのか・・・。というか多分台湾にいても、多分スタバとかで働いてるだけなので(台湾に行く必要性すらない(笑))、Foldapp使えたらかなり嬉しい。頼む・・・。

 

なんでそんな面倒なことをするのか?

 

正直に言うと、大人しく空港で円を台湾ドルに変えて、現地でも自分が普段使ってるクレジットカードを使った方が楽だし、多分安いとも思うんですが、果たして紙幣(法定通貨)や既存の金融機関を通さないでどこまで普段通りの消費活動が出来るかを体験しておきたいな、と。

 

ビットコインとは既存の仕組みを改善するものではなくて、全く新しいエコシステムを既存の仕組みの外に作るタイプのものなので、新しい仕組みでどこまでやれるか今のベンチマークをとってきます。多分1年後はもっとずっと便利になっているでしょうし、数年後に振り返って、「あの時はマジで色々面倒だった(笑)」という笑い話になるのかもしれません。

ちなみに泊まるところ(AirBnB)とポケットWIFIとかは事前にクレジットカードで購入済みなのでちょっとずるはしてます(まあビットコインデビットカードをクレジットカードとして登録すれば出来るかもしれないですが、やってないですw)

 

ちなみに同様のビットコインだけで生活してみようというのは、海外でもそういうバスツアーをやっていたり、ビットコイン投資研究所のきつねさんも実践していたり、別に真新しいことでもないですね。自分もこのビッグウェーブに乗ってみようと思います。

 

とりあえず台湾でも通常通り活動しているので、またブログの更新などもやってきます。ついでに中国語の基礎の基礎の発音くらいはこの間に猛練習したいなー。ちょっと今年は後中国にも一度行きたいので。

 

それでは、台湾からまた何か記事更新します。・・・明日の朝出発だけど、相変わらず何も準備ができてません・・・。

  

Donate with IndieSquare

 

***

このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

 

CNPCOINを集めると、一部の人に限定公開している自分のメルマガや英語のカスタマーサポート連絡補助+αなどに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

 

また、寄付金額により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブが)最新のレートについてはこちらのスプレッドシートで確認できます。