ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

Project ORBの開発から離れることになりました(お知らせ)

medium.com

 

Project ORBの公式Mediumで今日アナウンスがあった通り、Spells of Genesisを開発しているEverdreamSoft社がProject ORBを引き取り、今後の開発にフルコミットすることになりました。これに伴い自分はProject ORBの直接の開発から離れることになりました。


公式アナウンスで出ている以上の内部のディスカッションなどについては特に話しませんが、こちらのブログでも一応今回のことについて個人的なコメントを残しておきます。

 
まず第一に、今までBook of Orbsを使ってくれていたユーザーや色々サポートしてくれたコミュニティーに個人的に感謝の気持ちを伝えたいです。

 

暗号通貨コミュニティーが拡大してきていることもあり、数だけで見ればそこまで大きなユーザー数、コミュニティーではなかったですが、Spells of Genesis、Rarepepe、Memorychainなどのコミュニティーは他のどの暗号通貨関連のコミュニティーよりディープで、協力的で、単純に楽しいコミュニティーが形成されていたと思います。

一言で言えばDankというか何というか…笑

 

特にしばらく、ビットコインスケーリング問題の泥沼化や、個人的にもワクワクするプロジェクトや話が減っていた中で、RarepepeやMemorychainのコミュニティーやDankでWackなアートなどは本当に癒しというか心の支えになっているところはありましたね。カエルのイラストとかが心の支えになっているというのは冷静に考えればかなりヤバい気もしますが、それくらい個人的にも日々楽しんでいましたし、参加してくれていた人たちにも感謝しています。

 

第二に、今回自分は直接の開発からは外れることになりましたが、Project ORBが取り組んでいるゲームアイテムや、アート、コンテンツのトークン化とオープンなブロックチェーン上でのトレード、クロスプラットフォーム利用は今後も革新的な領域になると自分は考えていますし、ICOなど含め「トークンエコノミーだ」と言われたりする中で、実際にコンセプトや需要がほぼ証明され、ツールやコミュニティーが出来上がっている数少ない領域の一つです。ハイプ先行の業界で、動くものをユーザーに提供し続けることの意味は大きいですし、参加してくれるユーザーも含め世界的に見ても自分たちが最先端のことをやっているという自負はありました。

 

その点では今までも自分は強い関心を持ってこのテーマに取り組んできましたし、Project ORBの直接の開発からは離れても個人的にも応援していこうと思っています。特にMemorychainやOasis Miningなどはあくまで個人的に参加できる範囲にはなりますが、今後も関わっていこうと考えていますし、Pepecashの不毛な(笑)啓もうも個人的に続けていきます。

 

また、プロジェクト開発の主導がEverdreamSoftに移ることになりますが、今までのIndieSquareとの共同プロジェクトという形から責任の所在の明確化、方向性が確定することで今後さらに発展していくことを個人的にも期待しています。


第三に、今回自分はProject ORBから外れることになりましたが、個人的にIndieSquareの方でトークンエコノミーの領域には引き続き関わって行きますし、ORBに使っていた時間を別のことに割くことで今後もより面白いサービスの開発や情報発信などに注力していこうと考えています。

 

 

というわけで、想定してたより少し時間がかかってしまい色々思うところもありますが、ようやくORBでの立場を明確化できたので、少しだけ休憩してむしろ今後また積極的に色々活動していこうと思います。

Book of Orbs関連の質問などは今後はEverdreamSoftの方に問い合わせてもらうことになりますが、こちらのブログやYoutubeチャンネルなどは個人的に続けていきます。
 

やりたいこと、考えていることは色々とあるのですが、今後もさらに面白いと思える領域を発見したり、作ったり、紹介したりしようと思うので、引き続きよろしくお願いします。