読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

Core vs Unlimited SegWitはこのままブロックされてしまうのか?

SegWitの支持率がなかなか上がりません。

 

f:id:coinandpeace:20161207111951p:plain

 

 

今の時点で支持率は25%で頭打ち。なんでここまで支持率が低いままなのか理解できない人もいると思います。

宣伝)というわけで自分自身も全体像が少し見えないところもあったので、現状のブロックサイズ、ハードフォーク、SegWitを巡る議論について調査しなおして、ビットコイン&ブロックチェーン研究所の方で、背景、現在の状況のまとめ、Unlimited派の主張、Core派の主張、今後の展望の考察と予測、などに関するレポートを書きました。

詳細は是非サロンの記事を読んでください、ということになりますが、今後の展望の部分だけ一部自分の考えを紹介します。

 

SegWitはこのままではアクティベートされない?

 

まず今回の件について詳細を調査するまで、自分はなんだかんだジワジワとSegWit支持率は上がっていって結局数か月以内に95%のハッシュレートの支持を受けて、SegWitは起動されるだろうと考えていました。ただし、色々調べていくと、ちょっと甘い予想だったかも、と今思ってます。

 

bitcoinmagazine.com

 

こちらのBitcoin Magazineの記事に主要マイニングプールへのSegWitのスタンスをまとめている記事もあり、これは是非読んでみて欲しいですが、明らかにSegWitを支持しているのはBTCCとBitfuryくらいで、他は静観していたり、コアに不満を持っているとされるプールか、Unlimited派なのです。その点で言うと、SegWit95%の前に過半数のハッシュパワーがBitcoin Unlimitedに傾いてもおかしくはない状況ともいえるかもしれません(今の時点では可能性はまだそこまで高くないと思いますが)


最大のマイニングプールAntpoolの動向が全てを決めるような気もしますが、「クリスマスプレゼント代わりにSegWit始まるよ」という楽観的な声も一時期あったのですが、クリスマスどころかこのままではまた数か月間膠着状態が続いてしまう可能性もあります。そうすると、ライトニングの実装などが止まってしまったり、ネットワークの混雑がユーザビリティに影響したり、開発者が議論で消耗したり、苦しい時期が続いてしまうかもしれません。


全体としてみればビットコインの今のトレンドとしては(価格なども含めですが)上昇傾向です。水面下での技術の進歩、インドやベネズエラなどの国でのビットコイン需要の増加、認知やイメージの向上など後は現在のスケールの問題が解決さえすれればもう一段階上のレベルにステップアップ出来るところまで来ていると思います。ただし、もしまたSegWitアクティベーションの部分でドロドロ状態になり何も進まない状態が数か月続くと、せっかくきている流れが途切れて、1、2年分くらい成長や浸透が遅くなってしまう可能性もあると若干懸念もしてます。

 

とはいえ数か月先がよくわからないのがビットコインの常識。この先急展開があってなんだかんだ問題が急速に解決に向かうのか、逆にさらに大きな問題が出てくるのか、ビットコイナーなら先行き不透明さにむしろ興奮するのかもしれないですけどね笑


というわけで、より詳細な解説や予想は、オンラインサロンに入らないと読めないので、よければそちらもチェックしてみてください、と宣伝も入れておきます。

それでは。

 

Donate with IndieSquare

 


***
このブログではトークンを使った実験として、寄付+トークンという切り口で実験をしています。この記事が役にたった、もしくは面白かった場合は、上記の寄付ボタンをクリックして、IndieSquare Walletからビットコインで是非寄付をお願いします!このブログの独自コインCNPCOINをお返しします。

CNPCOINを集めると、CNPCOINを持っている人にしか見れないトークンフォーラムで自分のぶっちゃけ話を読めたり、トークンを使ったブロックチェーンゲームのカードの購入などに使えます!CNPCOINについて詳しくはこちらのページを参考にしてください。(もしくはサイドバーのCNPCOINについてという部分)

また、寄付金額やこのブログのアクセス数の推移により、お返しのCNPCOINのレートは変わっていきます。(初期に応援してくれる人ほどインセンティブがあるようにしています)最初は、CNPCOIN=1円から始めて、2016年8月時点でCNPCOIN=3円のレートでビットコイン寄付に対してお返ししています。