ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります since 2014

独り身ビットコイナーとクリスマス2017年版

クリスマスですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?笑

 

優雅にツリーを組み立てて家族サービスをしていたり、大切な恋人とムフフな感じになっている人もいるかもしれないですが、この記事は独身ビットコイナーの人に向けて書きたいのですが…

 

自分がフルタイムビットコイナーになってからこれで通算4度目のクリスマスですが、ここ数年クリスマスに何か特別な記憶があるかと言えば、特に何もありません。

 

いや、ただし正確に言えば、去年は全く同じタイトルのブログ記事ビットコインダンジョンで書きながら、大腸麺を食べていた記憶はあります。

 

そして一年が経過…、一体この一年で何が変わったのでしょうか?

 

f:id:coinandpeace:20171225165219j:plain

 

わかりますか、それもこれも全てビットコインのせいです。

 

それでも去年(2016年)は、来年(2017年)はビットコインがもっと一般浸透して、価格もMoonしてビットコイナーにとって春が来るんじゃないか!

 

f:id:coinandpeace:20171225170048j:plain

 

今年に入ってから「仮想通貨元年」だなんだとぬかして、確かにユーザー数は圧倒的に増え、一般浸透とも言ってもいいような状態が日本では来ています。暗号通貨全般の価格も今年1年で大きく上昇し、「億り人」とかいうかっこいいんだがダサいんだがよくわからない名前も出てきたり、ビットコイナーにとっては一応追い風にはなっていたはずです。


ただし、右肩上がりの相場に調子乗って焼肉パーティーしたり、オフ会行きまくったりチャラいことをやっている人たちも増えているようですが、そもそも本来はビットコインなんて元々オタクや反乱軍的な人たちがお互いをTwitterで罵りあったり、資産が1日で30%上下するほどの不安定感、またスキャマーみたいなのが国内外で跋扈する世界です。

 

女子に言わせれば「仮想通貨マンは全員無理」というのがまだコンセンサスなのはご存知の通りです。というか正直に言えば仮想通貨マンなんていうのは、仮想通貨をトレードしているくらいの人で別にそこまで本当はずれている人たちではないです。ある意味ではまだ更生の余地はあります。

 

世の中全てスキャム、とか、そろそろ国を作り始める、とか言い始めたり、そもそも住所不定無職、みたいなガチビットコイナーは、全員無理とかそういうレベル以前の問題です。

 

 

え、自分は今何をやっているのか?

 

f:id:coinandpeace:20171225172318p:image

 

Baby boy、私はここにいるよ。

 

今年に至っては自分はクリスマスが宗教上の理由で存在しない国、イスラエルに避難してきました。ビットコインマキシマリストが集う聖地、クリスマス回避国、と言っても過言ではありません。そうです、クリスマスはスキャムです…。

 

f:id:coinandpeace:20171225173336j:plain

 

クリスマスとか関係なく働いています。

 

f:id:coinandpeace:20171225173454j:plain

 

まあというか本当に、そもそもクリスマスだからと言ってうわついてチャラチャラしている暇があったら働けって話ですよ。そういうの基本嫌いなんですよね。ビットコインはチャートもマイニングもクリスマスも年末年始関係なく動いているし、ビットコイナーもだからそんなの無視して粛々とやることやるのみ。

 

とりあえずユダヤ人の女の子超かわいいじゃん、改宗ワンチャンあるんじゃない!?とかアホなことを自分で言っていたのは目をつぶります。

 

それでは。

 

PS イスラエルの業界やプロジェクトの話はこちらのブログやコインストリートの方でまた話したりするのでお楽しみに!イスラエルは想像通り、想像以上にDopeな世界が広がってそうです。