読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

CNPCOINの仕組みまとめ(保存版)

f:id:coinandpeace:20150528173352j:plain

 

CNPCOINを使った実験をかれこれ半年ほど続けていますが、変更などを割と頻繁にするため、どういう仕組みになっているかわかりづらくなっていたと思います。仕組みを再整理、まとめます。しばらくは下記の内容で運用しようと思っています。

 

実験の意義・目的

  • Counterpartyを実際に使い、自分、読者ともにCounterpartyを体験してみる
  • Twitter上で拡散協力に対して独自コイン(トークン)を付与することにより、このブログの人気、アクセスを増やす
  • 協力してくれた読者が、トークンを通し、特権を付与されたり、収益を出せるようにする。
  • 作者と読者が独自のトークン経済圏をつくることで、両者の交流を生み、コンテンツの質の向上を図る
  • 広告に頼らなくても、一定の収益を上げられるようにする

とりあえず上記のようなことを考えています。

 

登録・参加方法

Counterwallt.ioで登録する方法と、Chromeのプラグイン(XCP Wallet)をインストールする方法とiOSとAndroid用のモバイルアプリをインストールする方法があります。

XCP Wallet

https://chrome.google.com/webstore/detail/xcp-wallet-for-chrome/hkeleehimodbjceifnfagempbogdakgg/

 

※5月23日追記

自分たちのチームIndie■(インディースクエア)で、iOSとAndroidで使えるカウンターお財布というモバイルWalletをリリースしました。AppstoreもしくはGoogle Playで検索すれば簡単に見つかると思います。スマホで簡単にCounterpartyを使えるようになりました。

 

Counterwallet.ioで財布を作る場合は、12個のPassphraseを大切に保管し、なくさないようにしてください。

 

いずれの方法でも、アカウントを作れた人は、Wallet内の1から始まる自分のビットコインアドレスをTwitter上で私に教えてください。参加者に必要なアクションはそれのみで、残りは私が処理します。

 

CNPCOINを手に入れるには?

まず最初に登録していただいた時点で、Twitterのフォロワー数に基づいてCNPCOINをお渡しします。
※5月29日ルール変更

100人未満→      1,000CNP→300CNP

100人~500人→     2,000CNP→700CNP

500人~1,000人→     3,000CNP→1000CNP

1,000人~10,000人→     4,000CNP→1500CNP

10,000人以上→    5,000CNP→2000CNP



CNPCOINを継続的に手に入れるには、記事更新のツイートをリツイートし、このブログの拡散に協力していただくのが基本です。私は隔日くらいの頻度で記事を更新していますが、

 ※5月29日ルール変更

ほぼ毎回のリツイート→1,000CNPCOIN→500CNPCOIN

3回程度のリツイート→300CNPCOIN→100CNPCOIN

 

上記のレートはフォロワー数が100人~500人の人の、2週間に一回のベース分配量とします。フォロワー数が多い/少ない参加者の方には、初期配布量を参考にトークンの配布量を補正します。(捨てアカウントやルールの悪用を防ぐためです)

なお、2015年5月までは参加を促すため1%の配当を送っていましたが、2015年6月から配当はなしとします。

 

また、同時に行っているトークン付きの寄付の実験に拡散協力の配当量を連動させます。つまり、このブログへの寄付が増えれば増えるほど、拡散により得られるCNPCOINの絶対数が減る(入手難易度が上がる)ということになります。最新の拡散のお礼レートについてはこちらのスプレッドシートを参考。

 

また、リツイート以外でもブログの認知度やクオリティ向上に貢献していただいた場合は、ケースバイケースで対応致します。ブログやウェブサイトで紹介していただいたり、便利な機能やプロジェクトについて情報提供していただいた場合、などです。

 

過去に、CoincheckのBTC支払いボタン機能について紹介してもらったお礼として、Coincheckの和田さんにCNPCOINをお渡ししたりもしています。

 

CNPCOINの使い道とプレミアム会員

拡散協力のお返し、または寄付(チップ)へのお返しとして入手できるCNPCOINですが、基本的にはCNPCOIN保有者限定の特別コンテンツにアクセスするためのメンバーシップトークンとして使用されます。

 

現状、1500CNPCOIN以上を保有している参加者をプレミアム会員と定義し(※2015年6月27日変更)、メルマガの形で、私が不定期(毎月1記事程度)で書く有料記事へのリンクをお送りしたり、週1~2回程度の頻度でビットコイン業界に関する噂、こぼれ話、私の率直な意見などのぶっちゃけ話をお送りします。なお、プレミアム会員になれば最新のプレミアム記事だけでなく、過去のプレミアム記事もアーカイブとして閲覧できます。

 

なお、プレミアム会員ではないが、有料記事の購入を希望される方は各記事数十円分のBTCを払っていただければリンクを個別にお送りします。今のところ各プレミアム記事に10人ほどのBTC購入をいただいています。

 

なお、残念なことに今のところまだ誰も使ってはくれていないですが、10,000CNPCOINを支払っていただければ1時間半の私の個人的なコーチング、コンサルティングも提供しています。内容については特定のコンセプトの説明、特定プロジェクトの仕組みや情報の説明、提供、その他もろもろです。割と色んなトピックに対応できると思いますので、興味がある人は個別にご連絡ください。(TwitterでDMするか、coinandpeaceアットgmail.comまで)

 

f:id:coinandpeace:20150414120950p:plain

 

実験の今後の展望

とりあえずは、この実験を通してブログのリーチを広げること、広告に頼らずにある程度の収益を上げられるか試行錯誤していきます。

 

将来的には、Counterpartyのトレード機能が使いやすくなってくれば、読者同士のCNPCOINのトレード、余剰CNPCOINを売ることで読者が収益を上げられるような状況を目指しています。

 

CNPCOINに適正な市場価値がつくようになるまで頑張って実験運用していきたいと思っているので、今後ともご協力お願い致します。

 

まとめ

独自のトークンを使用した実験というのは世界でもまだあまりされていません。最も有名かつ成功しているのが、Let's talk BitcoinのLTBCOINだと思いますが、私は少し違う角度から色々実験していきたいと思っています。

 

その点でもこのCNPCOINの実験に参加するのはもしかしたらものすごい意義があることかもしれませんよ、みなさん!w広告なしでも、コンテンツクリエイターと読者さえいれば成り立つ、直接的なエコシステムを作りたいなーと日々考えています。CNPCOINは大きな構想の実験の本当に最初の部分です。

 

登録もXCP Wallet(Chromeのプラグイン)もしくはカウンターお財布を使えば3分もかかりませんし、参加するだけなら1円もかからないので、興味がある人はとりあえず参加していただければ。

 

 同時に私ももっとまともな情報を発信できるように継続して頑張ります。もう半年以上もこのブログやってるんですね。何だか感慨深いですw

 

それでは。