ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

CNPCoin仕組みアップデート プレミアムコンテンツ実験進捗

CNPCoinですが、現在17人の方に登録していただいております。プレミアムコンテンツの実験を始めてから何人か参加してくれる人もいました。ありがとうございます。

 

CNPCoinが何かわからない人、まだ登録してない人は以下の記事を是非ご参考に。

 

ビットコインを語ろう2.0のプレミアムコンテンツを見るには - ビットコインを語ろう2.0

 

配当額の引き下げ 

さて、今日は2週間に一回している配当日なのですが、今まで2週間ごとに参加率にかかわらず5%の配当をCNPCoin保有者の方に配っていました。これは登録を促すことと、Counterpartyの配当機能を試してみたかったということもありますが、実は少し前からちょっと配当が大きすぎるな、と思っていました。

CNPCoinの実験目的というのは、このブログを盛り上げる協力をしてくれた読者にどのようにリワードやインセンティブを与えらるか、ということですので、アクティブ度合いに関わらず毎月10%以上の配当というのはちょっとやりすぎかな、と。

 

というわけで、今日から2週間に一回の配当額を5%から3%に引き下げます。

リツイートなどの拡散に対する報酬は継続で、頻繁な拡散協力に対しては2週間に一回1000CNPCoin、何回か協力していただいた方には300CNPCoinをお送りします。

 

結構ころころルールを変えていて非常に申し訳ないのですが、まあ実験ということでテンポよく色々試してみたいと考えています。ご協力お願いいたします。

 

プレミアムコンテンツ実験進捗

今のところ2つプレミアム記事を書いています。

 

国内のビットコイン取引所・販売所比較 - ビットコインを語ろう2.0

 

次世代分散型SNS Synereoとは(プレミアム記事) - ビットコインを語ろう2.0

 

それぞれ何人にプレミアム記事をリクエストしてもらったか、というのはBlockscanで確認できます。ブロックチェーンの透明性というやつですね。

 

f:id:coinandpeace:20150208123748p:plain

 

取引所比較の記事が4人、Synereoの方は5人にCNPCoinでの支払いとリクエストをいただきました。ありがとうございます。

 

正直に言うと、1人でもリクエストしてくれた方がいた時点で割と満足なのですが、もっとリクエストしていただける記事を作れるように今後も頑張ります。プレミアム記事で書く内容を、1000CNPCoinでリクエストすることも可能ですので、興味のある方はご連絡ください。

 

現状の課題

CNPCoinのモデル自体の課題もあるのですが、何よりブラウザからCounterwalletにいちいちログインして、CNPCoinを送らなくてはいけないというのが最大の課題だと思っています。毎回パスフレーズを入力していちいちログインするのは自分でもめんどくさいと思っていますし、これは何とかする必要がありますね。

 

また、BurnアドレスにCNPCoinを送ってそれを確認できる、というのはいいのですが、いちいち送りましたよー、と私に連絡する必要があるのもめんどくさいですね。特定のアドレスに入金があった場合、プッシュ通知のようなものが来ればありがたいです。

参加者の方のパブリックアドレスは把握しているわけなので、それさえあれば誰が送金したか、というのはわかるので、いちいち私に声をかけていただかなくても本当はいいわけです。

 

他にもCounterpartyの弱点というか、リクエストっていうのは結構あるので、独立した記事にしてしまおうと思いましたw

 

このブログ以上に日本語でCounterpartyについて書いているところはないんじゃないでしょうか。そろそろコミュニティーメンバーにでもなるか・・・。

いや、Counterpartyの技術についてはZonoさんがブログやっていますね。こっちが一番か。せっかくなのでご紹介します。


@yzono blog

 

今後とも色々ご協力お願いいたします。

 

それでは。