読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

次世代分散型SNS Synereoとは(プレミアム記事)

プレミアムコンテンツ Bitcoin 2.0 Crowdsale

2つ目のプレミアム記事として、Synereoに関する記事を書きました。

 

f:id:coinandpeace:20150205091317p:plain

 

詳細記事をリクエストするには1,000CNPCoinを1WhatissynereoXXXXXXXXXXXXX4p2rSe まで送り、TwitterかFacebookにて一言私に声をかけてください。


なお、CNPCoinの入手方法、プレミアム記事のリクエスト方法などについては以下の記事を参考にしてください。

 

ビットコインを語ろう2.0のプレミアムコンテンツを見るには - ビットコインを語ろう2.0

 

基本的に私は全ての情報をオープンにしたいとも思うのですが、拡散に協力していただいている読者の方たちへのインセンティブとして、一部記事をプレミアム記事としています。

 

宣伝ではないですが、思ったより書くのに時間がかかったことと、アイディアとしてはSynereoは面白かったので、CNPCoinを持っている読者の方には是非読んでいただきたいですw

 

無料読者のために記事の一部だけ公開します。本記事は詳細な仕組みの説明と考察、また懸念点などに関して書いています。

また、ソースのリンクも貼っておきますので、気になる方はもちろん自分で調べることも可能です。

 

Synereoまとめ

Synereoは、ユーザーのプライバシーを極限まで尊重しつつ、ネットワーク参加へのインセンティブを生み出す新しいタイプのSNSです。また、同時にDecentralizedなネットワークのため、校閲や閉鎖の危険性が限りなく低くなっています。

 

また、Reo値というSynereo上での影響力を測るコンセプトであったり、友達やグループとのやり取りの中で、ダイナミックにユーザーのアテンション経済内の価値や関係性が変わるというのも非常に面白いですし、アテンションを得るための仕組みとしてAMPという仮想通貨を使うというアイディアも面白いです。

 

GetGemsも同様のアテンション経済に基づいたネットワークを作ろうとしていますが、私の現状の認識ではGetGemsよりも、ネットワーク構築の部分が考え込まれていて、SNSとしてのアイディアではSynereoが一歩リードしていると感じました。GetGemはどちからというとメッセンジャーという要素が濃いですしね。

しかし、具体的な技術開発の部分がまだ不透明であったり、スパム業者への対策をどうするのか、などの懸念も多くあり、このプロジェクトの成否を判断するにはもう少し情報が必要かな、という印象です。

 

クラウドセールは2月中に始まるようですので、それまでにもっと情報が入ってくるのを期待しましょう。

 

 

ソース


[PRE-ANN] Synereo: A fully decentralized social network owned by you

 


Social Networking + Cryptocurrency = SYNEREO : Bitcoin