ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

初心者がビットコインについて興味を持つポイント5つ

ビットコインという同じものを説明しても職業、専門、性別、年齢などよって反応は様々です。

仮に興味を持ってくれたとしても、興味のポイントは大きく異なるのでそれぞれに合わせて掘り下げていくのが大切だと思っています。大体技術者なら技術、自由主義者なら政府への不満、とか偏ってしまう傾向があるのですが、個人的にはバランスよく色々な角度から情報を提供してあげるように努力はしています。

 

もちろん説明をした上で興味がなかったり、将来性が見えなかったりした場合は、それはそれで流してしまえばいいと思います。興味のない人に興味のない考えを押し付けても誰も得はしないですしね。

 

今日は個人的にビットコインを説明した時にそれぞれが反応してくれたポイント、パターンをいくつか紹介します。今後もこのリストは増えていくでしょう。

 

1.価格上がる可能性は高いの?

想像通り、価格に対する興味というのが最も多いです。まあ当然ですね。

そういう場合は、短期は別として長期的に見ると価格が上がる可能性が高いと私見を述べた上で、単純に投資対象として見るのはおすすめはしない、と伝えます。実際2014年はビットコインは最悪の投資対象と言われていますしねw

 

また、お金を預けるから運用をしてくれ、と言ったパターンもありますが、それは自分が自分の銀行になるというビットコインのビジョンから外れるので断っています。

 

2.脱税できるんじゃん?

次に多いのが税金に関する質問です。脱税やマネーロンダリングに使えるんじゃないのか、どのような税務的責任が発生するのか、と言った質問はよく聞きます。

先日会計士の友達と話したのですが、やはり彼は税金、為替への影響の面に対してものすごい興味を持っていたようです。

基本的にビットコインは脱税の手段として使うことも可能ですが、それ以上に監視のツールとしても利用できるという側面も持っています。

また、税務に関しても少なくとも日本では明確なガイドラインがないため、税金系の質問にはあまり十分な回答は私はできないでいます。

 

3.はやっ!

ビットコインについて説明した後は、大体ビットコインを実際にあげるケースが多いです。そうすると、アプリをダウンロードするだけで送受金がすぐにできるようになること、また送った瞬間に相手のアカウントに受信が通知されるスピードに驚く人も多いです。(実際はConfirmationが完了してないため、送金完了ではないのですが、まあ上手く行かないことはほとんどありませんね)

 

4.マイニングって自分でもできるの?

技術者など技術に興味のある人はマイニングというプロセスにものすごく反応することもあります。実際どのような暗号を解いているのか、ダブルスペンドがどうなのか、などの質問をしてくる人もいます。私はあまりそういう発想はしないので、ちょっとあっけにとられるのですがw

一回、こちらから説明もしていないのに、51%アタックについてはどうなのか(簡潔に言うと)という質問を受けて、飲み込みの速さにびっくりしましたw

 

5.確かにプラットフォーマーがとりすぎ

ビットコインとはつまり銀行を含む中間業者をとばしてしまう技術、という説明をすると、確かにApp Storeにとられすぎ、確かに銀行にとられすぎ、というところに気づく人もかなりいます。まあそういう風に私が説明しているだけかもしれないですがw

 

分散型というビットコインの真のポテンシャルを中々簡潔に説明するのは難しいですが、StorjやFactomのアイディアに好反応をする人もいます。

 

とりあえず5つです。今後もこのリストは長くなっていくと思いますので継続的に更新していこうと思います。

 

反応を示してくれる人も確かにいるのですが、大体は次の日には何の話をしたかも覚えてないと思います。まあそういうものなので仕方ないですね。ただし、ビットコインという技術が確立されてくれば、今は興味が少しある、くらいな人たちも間接的に大きく影響されてくる可能性が高いです。

 

もし「興味が少しある」くらいで止まっている人は、掘り下げてみると面白いし、自分の知見も広がると思うので、是非調べてみてください。

 

それでは。