ビットコインダンジョン

Bitcoin (ビットコイン)やブロックチェーンを技術に詳しくない人たちのために、面白おかしく、そして真面目に語ります。独自暗号通貨を使った、日本初の読者参加報酬型ブログ。

あなたもビットコイン中毒者?

【お知らせ】

ビットコインを語ろう2.0」独自の仮想通貨CNPCoinを始めました!

このブログの成功をあなたの成功に。日本初の真の読者参加協力型ブログに是非参加してください。登録は5分程度で終わります。詳細はこちら

 

 

`Bitcoin addiction`と検索すると、自分はビットコイン中毒者なんじゃないかと心配?する人の投稿などを数多く見つけられます。

日本人の読者の中にもビットコイン中毒に近くなっている人もいると思いますが、中毒者代表として(笑)、ビットコインにはまってしまうとどのような症状が出てしまうか個人的な例を挙げてみます。

中毒者の皆さん、是非この項目は?、とか、こんなことよくしてしまう、とかあれば教えてください。

 

1.朝起きるとまずビットコインの価格チェック

別に何を期待するわけでも、ビットコインの価格が一番大切な要素だとも思いませんが、まず起きたらビットコインの価格をチェックします。価格が毎日のように下がっていた10月は、あまりいいことではないですが、朝起きる度にびっくりするくらい価格が下がっててある意味スリルがあり楽しかったです。みなさん、一喜一憂はおすすめしません笑

 

2.ニュースソースはCointelegraphとか

最近もはやメインストリームのメディアのニュースをあまり見ません。Cointelegraph, Coindesk, Cryptocoinnews, Redditなどが主な情報源になってしまっています。テレビも今は持っていないですし、正直世の中で何が起きてるかあまりわかってなかったりして笑まあ最低限のニュースはチェックしといた方がいいですけどね、日銀金融緩和とか。

 

3.信頼という言葉を聞くと過剰反応する

ビットコインの信頼を必要としない分散型のモデルに出会ってから、私は信頼という言葉に非常に過敏に反応し、「信頼によって成り立っている」みたいな言葉を聞くと吐き気がします笑

世の中には信頼なしでは回らないモデルがたくさん残っていまして、「あ、これって信頼ベースだ」ということに気づくと、嬉しいような悲しいような気持ちになりますね。最近は「俺を信じろ」とかは真顔ではもう言えません笑

 

4.とりあえずありったけのビットコイン関連ビデオを物色する

英語のビデオが多いですが、Youtubeにはビットコインに関するチュートリアルビデオ、ポッドキャスト、カンファレンスのダイジェストなどが無数にアップされています。私は大学など計5年程アメリカに住んでたこともあり、英語ができるのは非常に役に立ってます。ただ、中毒に拍車がかかるのですが笑

 

とりあえず見たことのないビデオは片っ端から見てきますね。もちろん時間の許す限りですが、役に立つもの、刺激をうけるもの、くだらないものまで色々見てしまいます。ちなみにおすすめのチャンネルはLet's talk BitcoinとWorld Bitcoin Networkです。非常に質が高い。

日本でもこんな情報チャンネルを作ってみたい気はしますが、うーーん、興味のある人がいれば教えてください。

 

5.友達にビットコインについて説明しようと頑張る

まあ、これはみなさんやったことあると思いますが、大体失敗に終わります笑

特に色々聞かれて熱く説明した後に、あんまり興味なさそうな感じにされると殺意が芽生えますね笑まあ、それは大袈裟ですが。

ただ、せっかく2時間くらい説明した俺の時間は何だったんだ・・・、とはなりますね。まあそれでも中毒者の方たちは同じ失敗を繰り返すと思いますけど笑

 

6.銀行のATMを使うたびにため息が出る

ビットコインを知ってから、銀行やコンビニのATMでお金をおろしたりする時、非常にむなしい気持ちになります。「コンナジダイオクレナ・・・」

そもそも手数料高いですし、すぐに閉まるし、何なんでしょうあれは。あんなサービスでよく銀行は生き残ってこれたな、とATMのところで一人で憤慨してます。

 

7.円を燃やしてしまおうと思ったことがある

働けど働けどわが暮らし楽にならず、じっと円を見る

 

8.短期の投資目的だけで中途半端にビットコインを語る人をにらむ

まあ別にいいと思いますけどね。ただ、価格変動で儲けようとするよりしっかりテクノロジーについて理解して、スタートアップとかに投資した方がきっと儲かると思いますよ。まあわかりませんが。

まあ、投資目的でもビットコインに関して興味を持ってくれているというだけでありがたいと思わなくちゃいけないかもしれませんね。

投機目的の皆さん。今は比較的買いの時期だと思いますよ!

 

9.既存業界のコマーシャルなどを鼻で笑う

新しいこと始めましょう!とかスマホでできる!とかコマーシャルしてる会社はまだたくさんありますが、「ふるっ」と鼻で笑ってしまいます。本当に新しいことをしたければ、是非仮想通貨について勉強してみてください。

 

10.ビットコインのためなら無償で色々やっちゃう

特に自分に得があるわけでもないのに、ボランティア的に何かをしたり、損を理解しつつビットコインで何か買ったりをしてしまいますね。

まあ本当に何かについてこだわる時は、金銭的なインセンティブは二の次になってしまいますよね。特にアメリカとかはそういう人たちが多い気がして、彼らの情熱でイノベーションが進んでる気がします。実際無償で色々やってしまうプログラマーの方たちには頭が下がってしまいます。

 

 

久しぶりにあまり役に立たない系の記事を書けて満足しました笑

ビットコイン中毒者というより、ただの性格の悪い人みたいになってしまいましたが、まあ自分はそんなもんです。

 

他にもあるあるがあれば、是非教えてください。面白いものは公開して、CNPCoinも贈呈しますよ。

 

次からはちょっとまじめに、今までシリーズっぽくなってた黒歴史とか、初心者用チュートリアルの続きを書いていこうかな、と思います。

 

それでは。